最新情報

最新情報

池波正太郎記念文庫講座 「池波原作時代劇の魅力」

チラシ

池波正太郎記念文庫講座「池波原作時代劇の魅力」

講師=春日太一(時代劇研究家)

2019年2月16日(土)・23日(土) 14:00~16:00
台東区生涯学習センター301研修室
(〒111-8621台東区西浅草3-25-16)

2月16日=NHK「真田太平記」の世界

2月23日=忘れ難き名脇役たち

◆受講無料(申込制)=往復はがき(1枚1名)の「往信」裏面に、講座名、申込者の住所・氏名(ふりがな)電話番号、「返信」表面に、住所・氏名を記入。返信の裏面は無記入とし、2月6日(水・必着)までに、
〒111-8621台東区西浅草3-25-16
池波正太郎記念文庫へお申し込みください。

定員=100名(多数の場合は抽選)

◆お問い合せ=池波正太郎記念文庫 ℡03(5246)5915

◆アクセス=台東区循環バス南・北めぐりん〔生涯学習センター北〕下車徒歩3分、つくばエクスプレス〔浅草駅〕A2番出口から徒歩8分、都バス〔入谷2丁目〕下車徒歩3分、東京メトロ日比谷線〔入谷駅〕から徒歩8分、東京メトロ銀座線〔田原町駅〕から徒歩12分。

劇画[鬼平犯科帳]の連載25周年を記念したWebムービーを公開中!

25年間連載を読み続けてきたあなたでも「へぇ!」と叫んでしまう。
そんな鬼平や江戸時代の、さまざまな驚愕の真実を紹介しています。
下記URLよりご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=M136XGzk8YE

また、これに関連して、書店向けの特製ポスターを作成。
「斜め上を行く発想」とSNS上で話題を集めた力作揃いです!
鬼平ポスターBL風

鬼平ポスターハリウッド風

鬼平ポスターラノベ風

鬼平ポスター秋葉原

鬼平ポスター少女マンガ風

鬼平ポスター池袋

『コミック乱』2019年一月号、発売中!!

201901表紙OUT-01片面

<巻頭カラー>

池波正太郎作品の世界観を巨匠[さいとう・たかを]が「劇画」として描く本格時代劇画『鬼平犯科帳』が絶賛連載中!

<巻中カラー>

第20回手塚治虫文化賞にノミネートされた高浜寛が描く『ニュクスの角灯』が、美麗な巻中カラーで登場!

もちろん今号も、鬼平に並ぶ池波正太郎の名作を[大島やすいち]が味わい深い筆致で活写する『剣客商売』も掲載。
同じく池波正太郎の人気作品「雲霧仁左衛門」を、実力派・崗田屋愉一が華やかに描き出します!

さらに今号からは新連載[幕末まらそん侍](昌原光一/土橋章宏)がスタート!侍たちの力走にご期待ください!!

また、本誌初登場の実力派が描く人情噺[ぶらり 釣り侍](田中つかさ)もお見逃しなく!

ほか、NHK正月時代劇でドラマ化された歴史大河ギャグ『風雲児たち~幕末編~』(みなもと太郎)、たまらなくHな官能時代劇『天保桃色水滸伝』(八月薫/粕谷秀夫)、塚原卜伝と足利義輝の気高い生き様を描く「卜伝と義輝」 (とみ新蔵)をはじめ、特別読切やショートギャグなどなど、魅力的な時代劇画が満載です!

【コミック乱HP】http://www.leed.co.jp/magazine/ran/
【コミック乱公式twitter】http://twitter.com/#!/gekkancomicran

『コミック乱』2018年十二月号、発売中!!

乱12月号+OUT-01片面

劇画[鬼平]ベストエピソード決定!!

誌七~九月号で募集した「あなたが選ぶ[劇画鬼平]ベストエピソード」の結果(上位5位)と、プレゼント当選者を発表します。約300話の中から1位に選ばれたタイトルは果たして……? 

<巻頭カラー>


池波正太郎作品の世界観を巨匠[さいとう・たかを]が「劇画」として描く本格時代劇画『鬼平犯科帳』が絶賛連載中!

<巻中カラー>


同じく池波正太郎の代表作を[大島やすいち]が味わい深い筆致で活写する『剣客商売』が巻中カラーで登場!

さらに先月から連載がスタートした池波正太郎の人気作品「雲霧仁左衛門」は、実力派・崗田屋愉一が華やかに描き出します!!
また、実力派・昌原光一先生が描く特別企画アンソロジー第三弾『刀剣乱舞-ONLINE-乱』も満を持して登場。各界で話題を集める本企画もご期待ください。

さらにさらに、今年で97歳を迎える[植木金矢]の新作『新刀に魅せられて』を掲載! 新選組のとある隊士の数奇な運命を、老練の筆致で描き出します!!

ほか、NHK正月時代劇でドラマ化された歴史大河ギャグ『風雲児たち~幕末編~』(みなもと太郎)、たまらなくHな官能時代劇『天保桃色水滸伝』(八月薫/粕谷秀夫)、最終回まで残り2話で盛り上がる『孔雀王~戦国転生~』(荻野真)、第20回手塚治虫文化賞にもノミネートされた高浜寛が描く『ニュクスの角灯』、塚原卜伝と足利義輝の気高い生き様を描く「卜伝と義輝」 (とみ新蔵)をはじめ、特別読切やショートギャグなどなど、魅力的な時代劇画が満載です!

【コミック乱HP】http://www.leed.co.jp/magazine/ran/
【コミック乱公式twitter】http://twitter.com/#!/gekkancomicran

『コミック乱』2018年十一月号、発売中!!

乱11月号-01片面

池波正太郎原作の大型新連載、始動!!

今号より、池波正太郎の人気作品「雲霧仁左衛門」が、実力派・崗田屋愉一の作画で連載スタート! どうぞお見逃しなく。

<巻頭カラー>

池波正太郎作品の世界観を巨匠[さいとう・たかを]が「劇画」として描く本格時代劇画『鬼平犯科帳』が絶賛連載中!

<巻中カラー>

大人気シリーズ「剣術抄」シリーズの「卜伝と義輝」 (とみ新蔵)が巻中カラーで登場! 自身も剣術家であるとみ新蔵先生が贈る、武芸スペクタクルロマンをお見逃しなく!!

もちろん今号も、鬼平に並ぶ池波正太郎の名作を[大島やすいち]が味わい深い筆致で活写する『剣客商売』も掲載しています!

ほか、NHK正月時代劇でドラマ化された歴史大河ギャグ『風雲児たち~幕末編~』(みなもと太郎)、幕末を駆け抜けるサムライたちの青春譚『いちげき』(松本次郎/永井義男)、たまらなくHな官能時代劇『天保桃色水滸伝』(八月薫/粕谷秀夫)、最終回まで残り3話で盛り上がる『孔雀王~戦国転生~』(荻野真)、第20回手塚治虫文化賞にもノミネートされた高浜寛が描く『ニュクスの角灯』をはじめ、特別読切やショートギャグなどなど、魅力的な時代劇画が満載です!

【コミック乱HP】http://www.leed.co.jp/magazine/ran/
【コミック乱公式twitter】http://twitter.com/#!/gekkancomicran

ホームドラマチャンネル〈9月29日・30日は特別編成〉まるっと2日間!池波正太郎時代劇 特集

CSホームドラマチャンネルでは、9月29日・30日の2日間にわたり、池波正太郎原作の時代劇作品を集中放送致します。

〈9月29日・30日は特別編成〉まるっと2日間!池波正太郎時代劇 特集

9/29(土)前4:00~放送!

一挙放送のラインアップはこちら。

●剣客商売スペシャル<計6作品 一挙放送>

「助太刀」
「母と娘と」
「決闘・高田の馬場」
「女用心棒」
「春の嵐」
「道場破り」

●鬼平犯科帳第8シリーズ<全9話 一挙放送>

●剣客商売5<全10話 一挙放送>

●「池波正太郎時代劇 光と影」<全12話 一挙放送>

第一話 運の矢 (主演:片岡愛之助)
第二話 武家の恥 (主演:高橋光臣)
第三話 あほうがらす (主演:でんでん)
第四話 二宮尊徳 秘話 (主演:筧利夫)
第五話 女剣 妙音記 (主演:祐真キキ)
第六話 断金の友 (主演:望月歩)
第七話 狐と馬 (主演:勝野洋)
第八話 医者と毒薬 (主演:甲本雅裕)
第九話 おっ母、すまねえ (主演:田中美里)
第十話 谷中・首ふり坂 (主演:鈴木勝大)
第十一話 恋文 (主演:寺島咲)
第十二話 仇討ち夢中男 (主演:川岡大次郎)

ホームドラマチャンネルでは「鬼平犯科帳」「剣客商売」いつでも見られるレギュラー放送中。
また10月からは「鬼平・剣客劇場」が土曜日に加え、日曜日にも登場!
ますます充実のテレビライフをお楽しみください。

まだまだあります!詳しくはホームドラマチャンネルHPにて。
http://www.homedrama-ch.com/

原作池波正太郎×漫画山田芳裕「仕掛暮らし」期間限定連載中!

モ41号_仕掛暮らし_センターC_p2_3修正

9/13発売のモーニング41号より「へうげもの」で有名な山田芳裕が池波正太郎「殺しの掟」を原作とした「仕掛暮らし」という漫画が3号連続で掲載されます。

詳しくは以下のURLからご覧ください。

http://morning.moae.jp/magazine/morning
アプリ&ウェブ版Dモーニングでも読みいただけます

http://d.morningmanga.jp
*『仕掛暮らし』は有料です

その他、関連ページです
Hyouge Mono FBページ
https://www.facebook.com/hyougemono55/posts/2082016908489699

モーニング公式サイト
http://morning.moae.jp/news/4611

仕掛暮らし作品ページ
http://morning.moae.jp/lineup/1077
*後日、第一話が試し読み可能となります。

巨匠、さいとう・たかをが劇画『鬼平犯科帳』を通じて 仕事、人生を語る単行本『鬼平流』が9月14日発売!

cover+obi
劇画『ゴルゴ13』『鬼平犯科帳』を連載し、60年以上にわたり執筆を続ける劇画の巨匠、さいとう・たかを氏による仕事の美学・生涯現役論です。
『コミック乱』にて連載25周年を迎えた劇画『鬼平犯科帳』。主人公の長谷川平蔵にさいとう・たかを自身を重ねながら、仕事とは何か、プロとしての矜持を読者に伝えます。81歳になった現在でも月産ページ数がコミックの世界で最高枚数を誇る著者による仕事・人生指南。また番外編では劇画『鬼平犯科帳』ができ上がるまでを初公開! 読み応えたっぷりの1冊です。

構成
その1 強くあれ
その2 仕事の美学
その3 リーダーシップ
その4 人間について
その5 価値観
番外編 『鬼平犯科帳』はどのように制作されているのか

定価1296円(税込) 四六判256ページ 発売元 宝島社 

詳細
http://tkj.jp/book/?cd=TD284631&path=&s1=

【宝島社ホームページ】
http://tkj.jp/

BS時代劇『雲霧仁左衛門4』本日、よる8時から放送開始!

「雲霧仁左衛門4」ポスター

(以下、公式サイトより抜粋)

雲霧仁左衛門、目指す標的は江戸城にあり!
「吉宗の御落胤事件」「老中ぐるみの米価の操作」で揺れる大江戸を舞台に、盗賊の首領・雲霧仁左衛門と火付盗賊改方長官・安部式部とのライバル同士の大勝負が始まる――。
これまで3シリーズが放送され好評を博した人気番組の待望の第4シリーズが、満を持してスタート。豪華なレギュラーメンバーに強力な新キャストを加え、より一層スケールアップしたドラマをお楽しみください。

【番組情報/制作スタッフ】
BS時代劇『雲霧仁左衛門4』

【放送予定】
2018年9月7日(金)スタート
BSプレミアム 毎週金曜 よる8時から8時43分(連続7回)
再放送:BSプレミアム 毎週日曜 午後6時45分
【原案】
池波正太郎 『雲霧仁左衛門』
【脚本】
尾崎将也、松下隆一、岡本さとる、森下直
【音楽】
遠藤浩二
【出演】
中井貴一、國村隼
内山理名、近藤芳正、手塚とおる、大東駿介、渡辺哲、黒沢あすか、藤田富、やべきょうすけ、村田雄浩 /
永山絢斗、佐野史郎、星野真里、イッセー尾形、小野武彦 ほか
【演出】
山下智彦、宇喜田尚、服部大二、井上昌典
【制作統括】
佐野元彦(NHKエンタープライズ)、渡邊竜(松竹)、土屋勝裕(NHK)

公式サイト:https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/kumokiri4/

『コミック乱』2018年十月号、発売中!!

1810_ran

<巻頭カラー>
池波正太郎作品の世界観を巨匠[さいとう・たかを]が「劇画」として描く本格時代劇画『鬼平犯科帳』が絶賛連載中!

<巻中カラー>
第20回手塚治虫文化賞にノミネートされた高浜寛が描く『ニュクスの角灯』が、美麗な巻中カラーで登場!

もちろん今号も、鬼平に並ぶ池波正太郎の名作を[大島やすいち]が味わい深い筆致で活写する『剣客商売』も掲載しています!

また、[戦国×スチームパンク]で好評を博した『零鴉-Raven-(レイヴン)』(さおとめあげは/原作:さとうけいいち)が怒濤の最終回を迎えます!

ほか、NHK正月時代劇でドラマ化された歴史大河ギャグ『風雲児たち~幕末編~』(みなもと太郎)、幕末を駆け抜けるサムライたちの青春譚『いちげき』(松本次郎/永井義男)、たまらなくHな官能時代劇『天保桃色水滸伝』(八月薫/粕谷秀夫)、最終回まで残り4話で盛り上がる『孔雀王~戦国転生~』(荻野真)、塚原卜伝と足利義輝の気高い生き様を描く「卜伝と義輝」 (とみ新蔵)、シリーズ連載の幕末農事ドラマ『豊作でござる! メジロ殿』(ちさかあや/原恵一郎)をはじめ、特別読切やショートギャグなどなど、魅力的な時代劇画が満載です!

【コミック乱HP】http://www.leed.co.jp/magazine/ran/
【コミック乱公式twitter】http://twitter.com/#!/gekkancomicran

『コミック乱』2018年九月号、発売中!!

乱9月号-01片面

時代劇コミック誌『コミック乱』九月号が絶賛発売中です。

<巻頭カラー>
池波正太郎作品の世界観を巨匠[さいとう・たかを]が「劇画」として描く本格時代劇画『鬼平犯科帳』が絶賛連載中!

<巻中カラー>
義父と若妻が織り成す〝艶〟物語『天保桃色水滸伝』(八月薫/粕谷秀夫)が巻中カラーで登場! たまらなくHな官能時代劇を御堪能ください!!

もちろん今号も、鬼平に並ぶ池波正太郎の名作を[大島やすいち]が味わい深い筆致で活写する『剣客商売』も掲載しています!

また、劇画『鬼平犯科帳』が連載25周年を迎えたのを記念し、特別企画・『劇画[鬼平]全話アーカイブ」を連載中。これまでの約300話のあらすじを3号にわたって掲載する本企画。今回は201話~先月号掲載の292話までを紹介しています。読者の皆さんにベストエピソードを選んでいただく企画もありますので、ぜひ御一読を!

さらに、『孔雀王~戦国転生~』(荻野真)が待望の連載再開!! 同時に、最終回まで残り5話のカウントダウンがスタート! なんでもアリの戦国奇譚をお見逃しなく!!

ほか、幕末を駆け抜けるサムライたちの青春譚『いちげき』(松本次郎/永井義男)、第20回手塚治虫文化賞にもノミネートされた高浜寛が描く『ニュクスの角灯』、塚原卜伝と足利義輝の気高い生き様を描く「卜伝と義輝」 (とみ新蔵)、NHK正月時代劇でドラマ化された歴史大河ギャグ『風雲児たち~幕末編~』(みなもと太郎)をはじめ、特別読切やショートギャグなどなど、魅力的な時代劇画が満載です!

【コミック乱HP】http://www.leed.co.jp/magazine/ran/
【コミック乱公式twitter】http://twitter.com/#!/gekkancomicran

上田市武石 ともしび博物館「鬼平犯科帳にみる 江戸の灯火器展」

ともしび_鬼平0705

『鬼平犯科帳』に描かれた灯火器を展示して小説の世界を「ともし火」という視点から再現するとともに、浮世絵などの関連資料とあわせて江戸中期から後期の灯火器の種類や用法を説明し、人々の生活のなかに息づいていた「ともし火」について明らかにしていきます。

期間:2018.8.1(WED)-12.24(MON)
開館時間:9時から16時まで
入館料 一般400円 小中学生200円
休館日 月曜日、祝日の翌日

詳細は武石ともしび博物館へお問い合わせください。
長野県上田市下武石1902番地4
TEL:0268-85-2474
http://www.city.ueda.nagano.jp/tkyoiku/tanoshimu/hakubutsukan/tomoshibi/index.html

【池波正太郎真田太平記館 開館20周年記念】<さいとう・たかを×池波正太郎>鬼平犯科帳劇画展

池波-鬼平犯科帳ポスターB2

池波正太郎の「鬼平犯科帳」は、昭和42年12月「オール讀物」に発表され、50年を経た現在でもその人気はいまだ衰えず、小説のみならず劇画・テレビドラマ等様々なメディアを通して親しまれています。

今展では、そのなかの劇画をとりあげます。「ゴルゴ13」の原作者として名を馳せるさいとう・たかを氏は、劇画「鬼平犯科帳」の作画家としても知られ、その連載は今年で25周年を迎えます。
今回、さいとう氏作画の「鬼平犯科帳」作品から6話を取り上げ、そのシンボライズな場面の原画を中心にネーム・作画風景等を展示します。劇画の迫力を感じ、小説とは異なる「鬼平犯科帳」の世界を体感してみませんか。

鬼平犯科帳劇画展
期間:平成30年6月16日(土曜日)~平成30年8月26日(日曜日)
時間:午前10時~午後6時(入館は5時30分まで)
休館日:毎週水曜日 ※ただし7月17日は閉館、8月15日は開館
入館料:一般400円、高大生260円、小中学生130円(市内高校生以下は無料。団体・障害者手帳割引あり)

詳細は
http://www.city.ueda.nagano.jp/tanoshimu/ikenami/event.html

時代劇専門チャンネルが手掛けるオリジナル時代劇「池波正太郎時代劇スペシャル 雨の首ふり坂」WEBにて待望の漫画化決定!

無題

時代劇専門チャンネルと株式会社リイド社は、時代劇専門チャンネルのオリジナル時代劇最新作「池波正太郎時代劇スペシャル『雨の首ふり坂』」(原作:池波正太郎 主演:中村梅雀)を放送にあわせて漫画化いたしました。

漫画版「雨の首ふり坂」は、7月20日(金)より時代劇専門チャンネルの公式サイトに順次無料公開。
時代劇専門チャンネルが映像化にあわせてオリジナル時代劇を漫画化するのは本作が初めてとなります。

なお、オリジナル時代劇「池波正太郎時代劇スペシャル 雨の首ふり坂」は7月21日(土)よる7時30分から時代劇専門チャンネルにて放送されるほか、同日よりユーロスペース(東京・渋谷)にて1週間限定で特別上映されます。漫画版とあわせてお楽しみください。

無料公開をご覧になるにはコチラ↓↓
URL:https://www.jidaigeki.com/special/book/amenokubifurizaka/index.html

【「池波正太郎時代劇スペシャル 雨の首ふり坂」あらすじ】
一人の老いた渡世人・源七(中村梅雀)は、奇妙な運命の糸に手繰られるように、信州小諸の首ふり坂へ向かっていた―。
殺しを請け負い、諸国を渡り歩いてきた源七。長い旅路の果て、自身の因縁に決着をつけるため、大きな決断を下すのだった。

【漫画版作品概要】
作画:山崎峰水 
シャープなタッチを作風とする実力派漫画家。
代表作に漫画原作者・大塚英志とコンビを組んだ 「黒鷺死体宅配便」(KADOKAWA)などがある。

原作・題字:池波正太郎 脚本:大森寿美男
共同制作:時代劇専門チャンネル コミック乱編集部 
協力:J:COM 松竹
公式サイト:https://www.jidaigeki.com/special/book/amenokubifurizaka/index.html

【映像版作品概要】
原作・題字:池波正太郎(戯曲「雨の首ふり坂」/「雨の杖つき坂」新潮文庫『上意討ち』所収)
監督:河毛俊作 脚本:大森寿美男 音楽 : EGO-WRAPPIN’
企画・プロデュース:宮川朋之 
制作:時代劇専門チャンネル J:COM 松竹
主演:中村梅雀 
公式サイト:https://www.jidaigeki.com/kubifurizaka/

【池波正太郎記念文庫特別企画】時代劇作りの裏側~「鬼平犯科帳」の殺陣師による実演付き講座

tatekoza

2018年9月29日(土)午後2時開演-ミレニアムホール-

「トークと実演」

宇仁貫三(うにかんぞう・殺陣師)
1940年兵庫県出身、殺陣師。幼少の頃に見た時代劇の殺陣師にあこがれ、18歳で宝塚
映画製作所に入所、俳優の修業をする。
三船敏郎に認められ、黒澤明監督の「椿三十郎」「赤ひげ」などに出演。一方、殺陣
師・久世竜の弟子となり殺陣を学ぶ。
26歳で殺陣師となり現代劇の擬闘、時代劇の殺陣師として数多くの作品を手がける。
池波正太郎原作の「鬼平犯科帳」「剣客商売」「仕掛人・藤枝梅安」などは、そのほとんどを担当。日本の時代劇史に残る名殺陣師として長く活躍している。

春日太一(かすがたいち・時代劇研究家)
1977年東京都出身、時代劇研究家。著書、「時代劇は死なず!―京都太秦の『職人』たち」(集英社新書)、「天才 勝新太郎」(文藝春秋)、「あかんやつら 東映京都撮影所血風録」(文藝春秋)、「役者は一日にしてならず」(小学館)、「時代劇の作り方」(辰巳出版)、「ドラマ『鬼平犯科帳』ができるまで」 (文藝春秋)、「美しく、狂おしく―岩下志麻の女優道」(文藝春秋)、ほか。
現在、「春日太一の木曜邦画劇場」(『週刊文春』文藝春秋)、「役者は言葉でできている」(『週刊ポスト』小学館)連載中。

◆入場無料(申込制)=往復はがき(1枚1名)の「往信」裏面に、講演名、申込者の住
所・氏名(ふりがな)電話番号、「返信」表面に、住所・氏名を記入。
返信の裏面は無記入とし、9月12日(水・必着)までに、〒111-8621台東区西浅草
3-25-16池波正太郎記念文庫へお申し込みください。

定員=300名(多数の場合は抽選)

◆お問い合せ=池波正太郎記念文庫 ℡03(5246)5915

◆ミレニアムホールへのアクセス
(台東区西浅草3-25-16台東区生涯学習センター2階)
交通=台東区循環バス南・北めぐりん〔生涯学習センター北〕下車徒歩3分 つくば
エクスプレス〔浅草駅〕A2番出口から徒歩8分
都バス〔入谷2丁目〕下車徒歩3分 東京メトロ日比谷線〔入谷駅〕から徒歩8分 
東京メトロ銀座線〔田原町駅〕から徒歩12分

波正太郎時代劇スペシャル「雨の首ふり坂」。渋谷ユーロスペースにて1週間限定特別上映が決定!

雨の首ふり坂|時代劇専門チャンネル

7月21日(土)に時代劇専門チャンネルにて放送される、波正太郎時代劇スペシャル「雨の首ふり坂」(主演:中村梅雀)。

この度、渋谷ユーロスペースにて7月21日(土)から27日(金)までの間、1週間限定特別上映が決定致しました。

この機会にぜひご覧ください。

詳しくは
■ユーロスペース「雨の首ふり坂」ページ
http://www.eurospace.co.jp/works/detail.php?w_id=000280
をご覧ください。

■時代劇専門チャンネル「雨の首ふり坂」公式ページはこちら。
https://www.jidaigeki.com/kubifurizaka/

予告編

御愛読感謝!創刊19周年!! 『コミック乱』2018年八月号、発売中!!

乱8月号-01

時代劇コミック誌『コミック乱』八月号が絶賛発売中です。
おかげさまで、本誌は創刊19周年を迎えました。

<巻頭カラー>

池波正太郎作品の世界観を巨匠[さいとう・たかを]が「劇画」として描く本格時代劇画『鬼平犯科帳』が絶賛連載中!

<巻中カラー>

心と土地をはぐくむ幕末“農事”ドラマ『方策でござる!メジロ殿』(ちさかあや/原恵一郎)がシリーズ連載スタート!

もちろん、鬼平に並ぶ池波正太郎の名作を[大島やすいち]が味わい深い筆致で活写する『剣客商売』も掲載しています!

また、前号で劇画『鬼平犯科帳』が連載25周年を迎えたのを記念し、特別企画・『劇画[鬼平]全話アーカイブ」を連載中。これまでの約300話のあらすじを3号にわたって掲載する本企画。今回は101話~200話までを紹介しています。読者の皆さんにベストエピソードを選んでいただく企画もありますので、ぜひ御一読を!

ほか、幕末を駆け抜けるサムライたちの青春譚『いちげき』(松本次郎/永井義男)、お色気シーン満載で大人気の『天保桃色水滸伝』(八月薫/粕谷秀夫)、第20回手塚治虫文化賞にもノミネートされた高浜寛が描く『ニュクスの角灯』、塚原卜伝と足利義輝の気高い生き様を描く「卜伝と義輝」 (とみ新蔵)、NHK正月時代劇でドラマ化された歴史大河ギャグ『風雲児たち~幕末編~』(みなもと太郎)をはじめ、特別読切やショートギャグなどなど、魅力的な時代劇画が満載です!

【コミック乱HP】http://www.leed.co.jp/magazine/ran/
【コミック乱公式twitter】http://twitter.com/#!/gekkancomicran

劇画[鬼平]連載25周年!! 『コミック乱』2018年七月号、発売中!!

1807_top
時代劇コミック誌『コミック乱』七月号が絶賛発売中です。

<巻頭カラー>
池波正太郎作品の世界観を巨匠[さいとう・たかを]が「劇画」として描く本格時代劇画『鬼平犯科帳』が絶賛連載中!

<巻中カラー>
鬼平に並ぶ池波正太郎の名作を[大島やすいち]が味わい深い筆致で活写する『剣客商売』も掲載。ぜひご注目ください!

そして今号で、劇画『鬼平犯科帳』は連載25周年! それを記念した特別企画・『劇画[鬼平]全話アーカイブ」がスタートします。なんとこれまでの約300話のあらすじを3号にわたって掲載! 読者の皆さんにベストエピソードを選んでいただく企画もありますので、ぜひ御一読を!

さらに今号では、三月号で大きな話題となった「刀剣乱舞−ONLINE−乱」を再び掲載! 今回は戦記作品の大家・滝沢聖峰と、人気PCブラウザゲーム・スマホアプリが奇跡のコラボです!!

ほか、幕末を駆け抜けるサムライたちの青春譚『いちげき』(松本次郎/永井義男)、お色気シーン満載で大人気の『天保桃色水滸伝』(八月薫/粕谷秀夫)、第20回手塚治虫文化賞にもノミネートされた高浜寛が描く『ニュクスの角灯』、NHK正月時代劇でドラマ化された歴史大河ギャグ『風雲児たち~幕末編~』(みなもと太郎)をはじめ、特別読切やショートギャグなどなど、魅力的な時代劇画が満載です!

【コミック乱HP】http://www.leed.co.jp/magazine/ran/
【コミック乱公式twitter】http://twitter.com/#!/gekkancomicran

松本次郎、待望の連載再開!! 『コミック乱』2018年六月号、発売中!!

ran201806

時代劇コミック誌『コミック乱』六月号が絶賛発売中です。

池波正太郎作品の世界観を巨匠[さいとう・たかを]が「劇画」として描く本格時代劇画『鬼平犯科帳』が絶賛連載中!

鬼平に並ぶ池波正太郎の名作を[大島やすいち]が味わい深い筆致で活写する『剣客商売』も掲載。ぜひご注目ください!

巻中カラーは幕末を駆け抜けるサムライたちの青春譚『いちげき』(松本次郎/永井義男)! 各界で話題沸騰中の同作もお見逃しなく!

さらに、伝説の劇画師・植木金矢先生の新作『のけ者壮介 血染めのあやめ』を掲載!! 心に鬱屈を抱え、不器用に生きるある侍の壮絶な散り様が、老練の筆致で紡ぎ出されます!

ほか、第20回手塚治虫文化賞にもノミネートされた高浜寛が描く『ニュクスの角灯』、塚原卜伝と足利義輝の気高い生き様を描く「卜伝と義輝」 (とみ新蔵)、お色気シーン満載で大人気の『天保桃色水滸伝』(八月薫/粕谷秀夫)、NHK正月時代劇でドラマ化された歴史大河ギャグ『風雲児たち~幕末編~』(みなもと太郎)をはじめ、特別読切やショートギャグなどなど、魅力的な時代劇画が満載です!

【コミック乱HP】http://www.leed.co.jp/magazine/ran/
【コミック乱公式twitter】http://twitter.com/#!/gekkancomicran

池波正太郎「鬼平犯科帳」にちなんだスタンプラリーを開催!

171219_01

池波正太郎の名作時代小説「鬼平犯科帳」にゆかりのある土地をめぐるスタンプラリー「鬼平犯科帳」ラリーを、本日から三ヶ月間の期間限定で、大江戸今昔めぐりのアプリ上で開催します。

「鬼平犯科帳」は、江戸の町を守る火付盗賊改方長官・長谷川平蔵を主人公に、彼と同心や密偵たち、そして追われる立場である盗賊たちとの間で生まれる喜怒哀楽や、彼らと出会う江戸の人々との義理人情を描いた人気の時代小説です。作者である池波正太郎の没後も、今なお男女問わず幅広い年齢層の方に楽しまれています。

大江戸今昔めぐりでは、この「鬼平犯科帳」の各話に登場する数多くのスポットのうち8カ所をピックアップ。江戸の東西南北それぞれに点在するスポットを、実際にアプリを手にめぐっていただきます。みごと全てのスポットを巡った方には、人気の池波正太郎グッズを抽選で期間合計280名にプレゼントいたします。

GPS機能で、いまいる場所が江戸古地図とリンクする、新しい散歩の愉しみ方と、池波正太郎の時代小説がリンクするスタンプラリーをぜひお楽しみください。

※「鬼平犯科帳ラリー」への参加は、大江戸今昔めぐりアプリ内のメニューから開催中のスタンプラリー一覧から選択してください。
※「鬼平犯科帳ラリー」に参加すると、8カ所のスポット情報がアプリ画面上に現れます。アイコンが示す現地を訪れてアプリを起動し、ラリー画面をタッチすることでチェックインすることができます。
※「鬼平犯科帳ラリー」で設定されている8カ所のスポットは、順序通りにチェックインする必要はありません。また、開催期間内であれば、日時を空けてスポット巡りをしていただいても構いません。
※「鬼平犯科帳ラリー」で全てのスポットをチェックイン完了すると、賞品の応募ページへのアドレスが表示されます。リンク先のURLにアクセスいただき、フォーム上の必要事項をご入力いただいた段階でプレゼント応募への完了となります。当選は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※「鬼平犯科帳ラリー」のスポット情報及びプレゼント賞品の提供は株式会社JAFメディアワークスが実施しています。

Android_QR
Android

iOS_QR
iOS

ページトップ